2016年02月27日

気が付いたことば

運気と行動は比例する。

多分、生きているということは「動いている」ということだ。

そして、金持ちだろうが貧乏人だろうが、誰のもとにも
『動くことすらもできなくなる瞬間』が、必ず来る。

生きているのはいまだけだということ、
そして、どうでもいいことに束縛されてしまう前に

「これだけは、自分にとってはどうでもいいとは思えないもの」を見つけること。

多分、人生を輝かせるために、必要なものはそれほど多くはないはずだ。
posted by 編集長ひでお at 12:17| Comment(0) | 心に残る言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]